スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<FC2ランキングに参加中です。>
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『幻夢戦記レダ』

2016.10.05(20:00)
今回紹介するアニメは、1985年に発売されたOVA(オリジナルビデオアニメ)
『幻夢戦記レダ』です。

Le Avventure Di Leda [Italian Edition]
Le Avventure Di Leda [Italian Edition]


 
当時、小学校1年生の私は、兄がビデオレンタル屋で借りてきてたのを一緒に視ていました。
当時、ロボット大好きな少年だった私は、『レダの鎧』という可変ロボットに夢中!!カッコよかったです。


というか・・・朝霧陽子に夢中だったのかもしれません(汗)


朝霧陽子の扱っていた、剣が好きだったなぁ
そこらへんの木の枝と厚紙で剣を作って遊んでいたことを思い出します。


物語の記憶の中で、ゼルという最後の黒幕がいるのですが、その手下が
陽子からレダのハート(ヘッドフォンステレオ)を取り出すのですが・・・
どっからとりだしとんや!!と思わず突っ込んだ覚えがあります。

 
又、「風とブーケのセレナーデ」レダのエンディング曲ですが、これがめっちゃいい、
物語に感情移入してしまいました。


しかし、兄の友達(もちろん男)が家に来てこの歌を熱唱していたのですが、
ドスの利いた声で歌うものですから
幼ながらドン引きしていたことを思い出します。
アイドルの親衛隊みたいな感じだったし。

「幻夢戦記レダ」懐かしのワンシーン


『幻夢戦記レダ』の詳細はwikiepediaで

b_02.gif

↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加中です。

にほんブログ村 動画紹介ブログ アニメ動画へ

mat_top.gif

レダのハートを渡してもらおう 2005-12-20
純粋なOAVとしては最初期のものかと思われる。

当時人気絶頂であったいのまたむつみ氏キャラクターデザインに迎え、今の「萌え」ブームに繋がる数々の要素を取り入れた、「マニア向け」アニメーションの古典。

ストーリー的には甘いところは否めないが、キャラクターの造形と金田功が手掛けたアクションシーンは、後世に語り継がれるべきものである。

音楽「エヴァンゲリオン」の鷺巣詩郎が手掛けているのも興味深い。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/4/29に作成しました。


mat_top.gif
スポンサーサイト
<FC2ランキングに参加中です。>
<<るーみっくワールドに没頭したあの頃 Part1 | ホームへ | ちょっと、ブログについての話。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://2849.blog67.fc2.com/tb.php/49-43da1335
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。