スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<FC2ランキングに参加中です。>
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『小公女セーラ』主題歌PV視聴リンク集

2016.10.13(21:00)
 今回初回する80年代アニメは、1985年放送『小公女セーラ』です

小公女セーラ (竹書房文庫―世界名作劇場)



<大まかなストーリ>
ダイヤモンド鉱山を経営するラルフ・クルーの娘
セーラ・クルー(主人公)は、特待生として
ミンチン女学院へ入学する。

セーラもはじめは、特待生として優遇されていたが、父親の死を知ったとたんに、
マリア・ミンチン(校長であり、経営者)の態度が急変し、
更にはクラスメート(ラビニア達)もセーラに対し辛くあたるのだった。

セーラも一時期はクラスの中にいたのだが、
マリアはセーラを小間使いとして屋根裏部屋に押し込め
セーラにとっては辛く苦しい生活が続くのであった。

その逆境に耐えながら、いつか幸せな時がやって来る
信じて生きていく少女のストーリです。

小公女セーラの詳細はwikipediaで

以上が大まかなストーリーですが、セーラを毎週日曜日に
母親と一緒に見ていました。
毎週このアニメを見るたびに心が苦しくなる思いをしていたのですが、
最終話に近づくと、ラムダスという不思議な人物がでてきます。

この人物は、セーラが屋根裏の部屋にいない間に、
毎日豪華な料理を物凄い手際のよさで作って去っていきます。

この辺りから、物語も少しずつ明るい展開になっていき
私も幼いながら安堵していました。
(どうでもいい話なんですが、このラムダスという男、
家にもきて豪華な料理を作ってくれないかなという妄想も抱いていました。)
 
とまあ、まだ視ていない方にとってこれ以上話すと実際視聴した時に
楽しさが半減してしまうのでストーリーに関しての内容は
これくらいにしておきます。

最後に、小公女セーラの主題歌ですが、とても暗い曲ですので、
気分が落ち込んでいる時には、あまり聴かない方がいいかもしれません。
でも、しっとりとしていい曲ですよ。

『小公女セーラ』主題歌PV視聴youtubeリンク集

 オープニング:『花のささやき』
 エンディング:『ひまわり』

b_02.gif

↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加中です。

にほんブログ村 動画紹介ブログ アニメ動画へ

mat_top.gif
スポンサーサイト
<FC2ランキングに参加中です。>
<<『新ビックリマン』主題歌PV視聴リンク集 | ホームへ | 巨神ゴーグ主題歌PV視聴リンク集>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://2849.blog67.fc2.com/tb.php/222-93caa1fb
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。